グランブルーファンタジー攻略wiki

グラブルの攻略情報満載

なんかもうマレー弱すぎてかわいそう折角

なんかもうマレー弱すぎてかわいそう折角ナンバーワンなったのにフォニーニが強いのもあるけど

旅から帰って来ました!

今月の三連休!根室を目指して小樽から高速に乗りました!途中、霧の場所もありましたが、給油の帯広に到着!給油と給コーヒー。そして釧路に到着!前回の隣のホテルに宿泊。前回は流氷の旅。今回は根室の善寿司に。みのやファンの寿司屋さんです。行ってみたいなと思って半月?連休は遠くへ行くキマリなので、いい目標が出来た!と思って行ってみた!探して到着すると、準備中?営業はしてる様なんで、こりゃ宴会貸し切りだなとりあえず来たからには挨拶を!お土産を渡して、店を出ました!気のいい寿司屋さんでした!札幌での再会を約束して、帰り道、せっかくだからといって、回転寿司へ♪たらふく喰って中標津へ向かいました!おっと、写真が沢山。

小室さんは、高校までインターナショナル

小室さんは、高校までインターナショナルスクール、在学中にカルフォルニア大学ロサンゼルス校に留学経験あり、現在一橋大学大学院に在籍、趣味はスキー、バイオリン、料理、とのこと。

†また海老名SMに行くなっし一♪†

僕は車の免許は、運転中に低血糖になったら洒落にならないし、購入しても金掛かるし、ガソリン代が掛かるし地球にも悪いし車は興味ないし、遠出はテツとして電車で移動だから車の免許は取らない

しかし、海老名SAは色々な食べ物があるから一度は行きたいと思っていたしかし、免許は無い。すると、海老名駅まで行って海老名駅からコミュニティバスで行けると判明ヽ(・∀・)ノこれは行かなくてはという訳で、メロンパンをメインに一人で行って食べたら茅ヶ崎まで運動療法で歩いたのが数年前。

そしたら先日、ZIPで新しい?メ二ュ一が紹介されて人気ランキングを紹介してたこれは、行くしかないまた一人で行くケド、何か?ここでだれか誘うのもアリだケド、絶対にイレギュラーが発生する海老名駅に行くまでにアソコ寄ってかない?とか。

相手に合わすのはまだ苦手だケド、我慢が出来る内容ならまだ良い。海老名へは滅多に乗らない相鉄で行くケド、乗る車両も拘るし(最近、登場した黒い車両)悩殺する子の隣が空いてたらソコに座りたいし、種別は特急が良いとなると、一人の方が良い( ・`д・´)キリッ

これこれ!

http://news.mynavi.jp/news/2016/03/11/052/

因みに、車以外で行くと裏口から入る感じ。周りは小高い丘になっていて住宅地で特に何も無いよwww

今月のアロマフレスカは初夏の感じを早くも感じさせる皿でした。

歌舞伎座の7月公演はどうなったのか?

いつもは2ヶ月先の予定は告知されるのにいつまで経っても出ない。

別に改装するなどの予定も出ていないし、どうなったんでしょうか?

まぁこの7月はどうでも良いのだが、そのあとの8月の納涼歌舞伎までふっとんでしまうと・・せっかく予定を空けておいている身としては・・・

トニー賞のノミネートがGW中に発表された。

新作はよくわからんのだが、むかしBマーレーが出ていた映画「恋はデジャ・ヴュ」のミュージカル化されたものGroundhog Dayもノミネートされているようで面白そうだ・・・と思っていたらリバイバル部門でベット・ミドラーが出ている「ハロー・ドーリー」の再演もノミネートされているようだ。

どうもこの「ハロー・ドーリー」は昨年の「ハミルトン」のようにテケツが高値を呼んでいるようで、今の段階400ドルのプレミアムシートなら余っているようだが、受賞でもした日には軒並みSOLD OUTになりそうな勢い。

秋に当地に出向く身としてはベット・ミドラーでも観に行こうかな?

(でもRoseは歌ってはくれないだろうなぁ・・・)

5/10の水曜は日曜同様に銀座一丁目へおなじみさんのイタリアンへ

アロマフレスカ @ 銀座一丁目

ウィーンやパリは5月でもちょっと肌寒い感じであったが、

東京はむしろ初夏を感じさせる陽気。

この日もそんな初夏を感じさせる晩でしたな。

フレッシュトマトをあしらった穴子の香草蒸し、からすみのカッペリーニなどは涼を感じさせるし、鮎魚女、蛤、ホワイトアスパラのココット焼きはあっさり感があった。

でも最後までがっちり感はいつものごとくで頼もしかったですわ。

次回は8月に再訪の予定ですわ。

鎮圧と鎮火

■釜石の山林火災、「鎮圧」宣言 鎮火は早くてあと1週間

(朝日新聞デジタル - 05月15日 18:34)

始まった。

それでも待ち合わせ時間には間に合う。

何の焦りもなかった。

こっちが遅くなったため

七菜子さんは先に着いていた。

「すみませーん。遅くなりました。鏡の前で格好つけてたら遅くなりました(笑)」

「いいですよ。行きましょう。」

「はい。」

自分に表現力があれば、この状況を

もっと上手に描写できると思う。

七菜子さんのいいですよは、語尾に(笑)

がつくような冗談ではなく、いいですよ。

と言い切りの形だった。

待ち合わせには10分前に着いたはずだ。

遅刻ではないため、遅れますとは連絡をしなかった。会うと2度目は原因不明で豹変された、過去に2度目で終わった出会いがよみがえる。

「電車1本乗り遅れてしまって。ごめんなさい。七菜子さん今日も早いですね。」

「待たせるのは嫌なので。」

「そうでしたよね。」

うーん。ツンという言葉があてはまるか。

「もしかして七菜子さん何か怒ってます?俺遅かったですか?」

「いえ、怒ってないですよ。ただ。」

「ただ?」

「私一昨日から始まったので。

それでかもしれません。」

「そうなんですね。」

あれが始まった。に対するリアクションとして正しいものを選べ。

という選択肢があったら、この一言を正解としていただきたい。